主に80~90年代の家庭用・アーケードゲームにかんする話題。遊んだゲームの感想や雑談などを。

【遊ぶ その8】 ワールドヒーローズ(ジャンヌ 1コインクリア)

ワールドヒーローズ
稼働時期:1992~ メーカー:ADK Photo: 1
備考:MVS専用カセット・JAMMA3ボタン


1. 「ダッシュ待ち」から結構ハマる
近所のゲーセンでスト2から「ダッシュ」に切り替わって少し経ったころ。とにかくダッシュの人気がスゴイので、なかなか順番が回ってきません。そこで私は、他のゲームで時間を潰す‥なんてことはしませんw前にも話したと思いますが、当時は格ゲー以外はゲームじゃなかったんです。その他のゲームより、スト2の立ち見のほうが何倍も面白かったのです。

それでも毎度のように立ち見というのも疲れてきます。そんな中、ギャラリーの一部で「おい、何か変なのがあるぞ!」と話題になり、私はそこで初めて「ワールドヒーローズ」を知ったのです。

ワールドヒーローズが「何か変」な理由。それはやはり、CVですね。当時の格ゲーはプロの声優さんではなく、社員が声をアテているものが多かったのですが、ワールドヒーローズはその中でもワーストで下手でした。よくフウマの烈風斬が「やる気無えw」と笑われていたものです。でも、この下手なところが個人的にはアリだったりw

格闘ゲームとしては、スト2よりもちょっと操作性がもたつく感じ(反応が少し遅い)で癖があるものの、悪くない感じでした。スト2には及ばないにしても、それなりに近いゲームになっています。もしかすると、私が最初に触れたスト2的なゲームがワールドヒーローズだったのかもしれません。これより前の餓狼伝説1(1991)は、格闘よりアクションに近かったので。

もとは「ダッシュ待ち」でちょっと遊んでみた程度だったのですが、これはこれで面白いということで結構ハマりました。さらに難易度が割と低めで1コインで長く遊べる・お財布に優しいこともあって、ターボが出るまでは逆にこっちのほうが遊ぶ回数は多かったような気がします。

2. ジャンヌで1コインクリア


ジャンヌの基本操作は、オーラバード(弱)で相手のジャンプを誘い、強K(P)で落とすパターンです。大抵はこれで何とかなります。

wheroes07.jpg

wheroes08.jpg

強Kは威力が弱めです
wheroes09.jpg

強Pの方がダメージが乗ります
wheroes10.jpg

ここで変なコンボ的(正しくはコンボではないです)な技の紹介を。

オーラバード(弱)
wheroes02.jpg

斜めジャンプ+弱Pをヒットさせます(オーラバードは当たってません)
wheroes03.jpg

着地したところでオーラバードがヒット
wheroes04.jpg

すかさずしゃがみ大K
wheroes05.jpg

相手は必ず気絶します
wheroes06.jpg

これは、先に出した技が後で当たるという変なコンボ技です。動画ではブロッケン(01:55~)などでオーラバード(先に当たる)→ジャンプ小P→しゃがみ大Kというパターンもあるのですが、私の狙いとしては失敗です。どちらも決まれば相手は必ず気絶します。



ワールドヒーローズは半年ぶりくらいだったので、感覚を忘れてますwそのため全体的にちょっともたついてますが、何とかクリアできました。1コインでクリアするとスタッフロールを見ることが出来ます。
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply