主に80~90年代の家庭用・アーケードゲームにかんする話題。遊んだゲームの感想や雑談などを。

【見る その5】 カナヤ商会で シグマ電子・Σ1AV本体 + Σ3TBコントローラー の取り扱いを開始

CATEGORY見る
1. シグマ電子の新型コントロールボックス
カナヤ商会さんのサイトを見てみると、トップページにシグマ電子の新型コントロールボックスの画像が。

アミューズメントゲームマシン カナヤ商会
http://www.game-kanaya.com/

新品・シグマコントロールBOX セパレートタイプ(Σ1AV本体&Σ3TBコントローラー)
http://www.game-kanaya.com/osusumepaneru2/paneru2.html

Σ1A(本体)とΣ3TB(コントローラー)については、少し前に「シグマ電子@wiki」でその存在を知っていたのですが、最近になって専門店でも取り扱いが始まったようです。いつものとおり、たろすけさん経由で調べた限りでは、今回紹介したカナヤ商会さんが最初のようですね。

見た目について。新型は、カラーが旧型よりも少し明るい感じのグレー(単に撮影上の関係でしょうか?)が基調になっています。それから、本体のイラストはジェット機(コンコルド?)になっています。旧型はレーシングカーでした。‥それにしても、何と言うかシグマ電子のイラストデザインは独特なものがありますw別に悪い意味で言ってるわけじゃないんですけどね。それからコントローラーは、新型がホワイトを基調に変更。旧型はグレーでした。

その他、基本的な仕様・性能については旧型と同等ですが、コントローラーと本体をつなぐ接続端子が仕様変更になっています。

基本的には同じというわけで、ついでにコントローラーについて。これは一見すると8ボタン仕様に見えますが、実は左側の青ボタン×2は、「コイン・スタート」が割り振られています。配線を変えればネオジオコントローラーみたいな使い方も出来るのかも知れません(その場合は、コイン・スタートボタンに連射スイッチが付いていない問題も)が、標準はスト2の6ボタン仕様です。

カナヤ商会さんでは本体+コントローラー×2のセット販売(税込:64,900円)が前提のようですが、他店ではどんな感じになるのか気になります。近日中には他の専門店でも取り扱いが始まると思われます。

2. HDMIコンバーターの再販は?
シグマ電子つながりでもう一つ。どこの情報かは忘れましたが、以前に発売されていた「HDMIコンバーター」が年内に再販予定という話があります。これは、シグマ製のコントロールボックスをHDMI入力対応のPCモニター等で楽しむことが出来るアップスキャンコンバータです。

こちらについて、私はRGBモニターがあるので、正直、今どうしても必要というわけではありません。ただ、今後の「保険」として買っておくのも悪くないかな?と思っています。
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply