主に80~90年代の家庭用・アーケードゲームにかんする話題。遊んだゲームの感想や雑談などを。

【お買い物記録 その30】 ファミコン 『スパルタンX』 ほか

今回は同じ出品者さまから3点の落札になります。

1. 『スパルタンX』
私にとっての最初のTVゲーム(ハード)はファミコンでした。幼稚園に通っていた時期で、同じクラスのお友達が「ファミコンを買ったから遊びに来ない?」みたいな、そんな流れです。

そして、お友達のローンチタイトルの1つが当時の最新作『スパルタンX』であり、それは私が最初に遊んだソフトということになります。

『スパルタンX』は、まずはゲームの内容よりも、自分のキャラをコントローラーで自由に操作できることに驚きました。ここで、「そんなの当たり前じゃないかw」というツッコミがあるかもしれません。しかし、そもそもTVゲームがどういうものかをよく理解していなかった私にとって、それは全く新しい感覚でした。

そして、同時に展開するド派手なカンフー・アクションに圧倒されて、一気に釘付け状態に。登場キャラは豊富な上に個性的。その他、SEやCV(音声合成)などの演出面も素晴らしく、とにかくすべての要素が斬新でした。たかだか4歳か5歳で、「世の中にはこんなに面白い遊びがあったのか!」という衝撃であり、カルチャーショックを体験したのでした。

そのような経緯から、もちろん私もファミコンがとても欲しくなったわけです。ラッキーなことに両親も購入には前向きだったのですが、問題はその次でした。それはブームの影響による品切れです。さらに、ハードもソフトも次回入荷は全くの未定という状態でした。さらに『スーパーマリオブラザーズ』の発売もあって、ますます入手が難しくなってしまいました。結論としてはもう少し様子を見て、小学校に入学した時にでもという話で落ち着いたのでした。



『スパルタンX』は個人的に特別なソフトなので、どうせならと考えて以前から状態の良い箱説付きを探していました。しかし、今までなかなか条件が合わず先送りが続いていました。さらに近年の相場の値上がり傾向を考えて、やむなくソフトのみで妥協することに。

そして、最近良さそうなのを見つけて落札したのがこちらになります。落札価格は580円でした。

中古品としては傷は少な目で‥
spartan_x_001n2.jpg

裏側のシールがとてもキレイです!
spartan_x_002n2.jpg

このように、なかなか状態の良い「当たり」を引くことができました。特に裏側のシールがこれだけキレイなのは珍しいと思います。

最初に遊んだ時には1面もクリアできず、その後何度か遊ぶ機会があったと思いますが、それでも3面あたりが限界でした。今回の落札を機会に、何とか全面クリアできるようにがんばってみたいと思います。

2. 『ウェーブレース64』

こちらは初期型(振動パック非対応)になります
w_race64_001.jpg

汚れや書き込みもなく、中古としては良好です
w_race64_002.jpg

最近の記事で『ウェーブレース64』の話題に触れたことがきっかけで、また遊びたくなってついでに落札。こちらは特にスコアアタックにハマりました。コースはドルフィンパークがお気に入りで、自分のプレイをビデオに録画して徹底研究。その結果、かなりいい線まで行った記憶があります。たしか、当時特集を組んでいた『ファミ通』などで掲載されていたスコアを上回るくらいに。

落札価格は380円。ソフトのみではもう少し安く手に入ることもありますが、何かとまとめたほうがお得という判断です。

3. スーパーファミコン 専用コントローラー(SHVC-005)
商品画像を見たところ状態が良さそうな印象で、さらに「外装も比較的まともです」という説明を信じて落札。落札価格は850円でした。

予想したとおりとてもキレイです
sfc_control_001.jpg

日本製ということは、初期~中期型でしょうか?
sfc_control_002.jpg

実際に見てみると、やはりまともで安心しました。傷や汚れがほとんど見当たらず、ボタンのへたりもなし。ありがちな変色も見られず、全体的に使用頻度は少な目の印象です。唯一、コードが少し劣化してザラついていますが、このあたりは全く気になりません。

コントローラーは状態の悪いジャンク品であれば100円~で、未使用品なら3,000円くらいでしょうか。そして、やはりこういうものは気分良く使えることが第一で、その意味ではお値段と状態のいいとこ取りが出来たと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.