ゲーム少年(きっど)のレトロゲーム懐古趣味

主に80~90年代の家庭用・アーケードゲームにかんする話題。遊んだゲームの感想や雑談などを。

CATEGORY

category: 聴く  1/2

【聴く その9】 今日は一日 ゲームサントラ自作三昧 編集編(補足)

1. 無音部分を作ったはずが‥先日、たまたま以前に作ったデータをSoundengine Freeで確認した時の話です。ゼロなのに‥レベルメーターに反応がある!私は録音したデータは必ず両端に無音部分を作っています。無音なので、もちろん音量はゼロ。ゼロということはメーターも無反応なはずなのです。無音部分=ゼロの場合ゼロなので無反応ところが確認したデータの場合、2番目の画像のように少しだけ振れているんです。2. 原因はオートマキ...

  • 0
  • -

【聴く その8】 今日は一日 ゲームサントラ自作三昧 編集編(3)

1. Audacityの「増幅」を使う今回はスト2ダッシュターボから1回目で紹介したAudacity。今回はストリートファイター2ダッシュターボから、リュウ・ケン・春麗・ベガ・エンディングの5曲をチョイスしてみました。なお、今回用意したデータは前回までの作業を全て済ませたものです。それぞれ数秒間再生音量調整前のデータはこんな感じですよということで、それぞれ数秒間再生しています。すべてのデータを選択Ctrl+Aですべてのデータ...

  • 0
  • -

【聴く その7】 今日は一日 ゲームサントラ自作三昧 編集編(2)

1. ホワイトノイズは残すべきか?ホワイトノイズは、無音部分の「サー」という音でよく知られていますが、これは実際のBGMにも影響があります。注意して聴いてみると、BGMの中にもサーという音が混ざっているのです。ゲームサントラの自作では、ホワイトノイズも「味」として、そのままにしておくべきだという意見もあると思います。私は以前の記事で、「ゲーム音楽は、実際のハード・ソフトの回路やアナログケーブルを介して再生...

  • 0
  • -

【聴く その6】 今日は一日 ゲームサントラ自作三昧 編集編(1)

1. 音楽データのリッピングゲームサントラ自作三昧。前回からかなりのブランクになってしまいましたが、続きです。録音した音楽データは、私の場合はHDD/CD-RW(録音機材)→PCでリッピングでWAV形式に変換しています。懐かしのCD2WAV32これは今から20年くらい前、圧縮音源のMP3が出始めた頃にリッピングの定番として流行ったソフトです。リッピングソフトは他にもいろいろあるようですが、私には長年使い慣れているこれが一番です...

  • 0
  • -

【聴く その5】 「笑ゥせぇるすまん」オリジナル・サウンドトラック

Columbia Sound Treasure Series「笑ゥせぇるすまん」オリジナル・サウンドトラック 発売日:2017/8/16 メーカー:日本コロムビア備考:CD2枚組1. 去年の話なんですが‥w昨年の9月末。消費税が10%になる直前の頃の話です。当時の私は、いわゆる「駆け込み」購入ということで、アマゾンのウィッシュリストを念入りにチェックしていました。その際、「笑ゥせぇるすまん」のサントラがかなりお買い得になっていたのが目に止まったので...

  • 0
  • -