ゲーム少年(きっど)のレトロゲーム懐古趣味

主に80~90年代の家庭用・アーケードゲームにかんする話題。遊んだゲームの感想や雑談などを。

Top page  1/7

【資料室 その5】 魔魁伝説(まかいでんせつ)

魔魁伝説
稼働時期:1988~ メーカー:ジャレコ ハーネス:JAMMA_2ボタン
・Instruction_Card 1 2
・Manual 1 2 (各jpgファイル)


1. 「ニコ動」がきっかけで‥
私は基本、アーケード基板は昔よく遊んだもの以外は購入しないことにしています。内容がよくわからないのに場所を取るものを衝動買するのはリスクが大きいからです。ファミコンカセットやCD-ROMなら何とでもなりますが、基板の場合は1枚=ハード1個分くらいのスペースですから。

魔魁伝説 (ジャレコ/NMK・1988.07) 1/2 zun さん


2/2


魔魁伝説というタイトルを知った(当初は「まかいでんせつ」と読めませんでした!)のは、今から5年くらい前です。それがたまたまニコニコ動画で見たことがきっかけで欲しくなってしまったのです。

内容的には明らかに「ワンダーボーイ モンスターランド(1987)」であり、後追いにしてはグラフィックがショボい。全体的にローコスト、物量が不足している印象です。1988年のアーケードゲームの水準を考えても、おそらく下の方でしょう。

でも、そういうマイナス要素を差し引いても「面白そう」と思ったのです。アーケードゲームでRPG的なゲームは珍しく、その先駆的なモンスターランドよりもその要素が強め。その他、BGMはやや単調なところもありますが、個人的には好きな感じということもありました。

2. 魔魁伝説 取り扱いメモ その1
私が購入した基板は特価品で、その理由はBGMが出るのに時間がかかるというものでした。以前の記事で紹介したとおり、体感的には2~3分程度です。

そしてこの症状は、どうやらわりと「あるあるネタ」なのではないかと。

【中古基板】魔魁伝説(ジャレコ・1988年製) アーケード 基盤
2019/9/25 URL Archive #ヤフオク

【基板の状態など】

●しばらく通電していない状態で電源を入れるとBGMや効果音が鳴らない時がありますが、5分くらい通電すると通常通り鳴ります。


先日オークションで調べてみたところ、私と似たようなコンディションで出品されていた記録が残っていました。

先程の2~3分の話に付け加えると、この時点でBGMが出ても、それは本調子ではありません。それからさらに10分くらい経つと、音量が1回りほど大きくなり、音にハリが出てきます。本来の音になるまでには慣らし運転が必要ということでしょう。

そして、一度動かした後、1~2日程度のブランクであれば、スイッチを入れるとすぐにBGMが出るようになります(ただし、本調子は10分くらい必要)。

そんなわけで、おそらくオークションで出品されていた基板もそんな感じになるような気がします。

3. 魔魁伝説 取り扱いメモ その2
次は録画・遊ぶ際の注意事項です。

この基板の録画(キャプチャー)は、ちょっと厳しいかもしれません。

JALECO の部分が切れています
makaiden_io_gv_usb2_01.jpg

遊べなくはないですが、下のステータス表示が見えません
makaiden_io_gv_usb2_02.jpg

例のパスワードも‥
makaiden_io_gv_usb2_03.jpg

ショップもこんな感じに
makaiden_io_gv_usb2_04.jpg

私はゲームの録画にはIO-DATAの「GV-USB2」+「アマレコ」を使っているのですが、その結果がコレです。同期の問題と思いますが、画面下、ちょうどステータス・テキストが表示されている部分がカットされてしまう(録画中のプレビュー画面も同じ)のです。画像はS端子からキャプチャーしたものですが、AV(コンポジット)端子でも結果は同じです。ただし、これはキャプチャーに限らず、基板・コントロールボックスの仕様もあるかもしれません。

それから録画が難しいということは、同期調整ができないモニターで遊ぶ場合、似たような症状が出る可能性も。魔魁伝説で遊ぶ場合、同期調整が可能なRGBモニターが無難でしょうか。
スポンサーサイト



【見る その8】 カナヤ商会 1月末まで臨時休業

CATEGORY見る
1. 以前に紹介したカナヤ商会ですが‥
以前に、カナヤ商会でシグマの新型コントロールボックスの取り扱いが始まったという記事を投稿しました。

ところが、カナヤ商会が昨年末から臨時休業になっています。

カナヤ商会
http://www.game-kanaya.com/

トップページより
kanaya_info_2020_1.png

今までこんな形の休業(しかも長期)はちょっと記憶にありません。文面から考えると、2/1から再開するとは限らない印象です。

2. 他の取り扱い店の紹介

マックジャパンHDMIコンバーターもあります)
http://www.mak-jp.com/supply.html

トップス
https://www.tops-game.jp/

今のところ、カナヤ商会以外ではこれらのお店で取り扱い中です。販売中の商品なので、コンバーターも含め、他でサイトに載っていなくても問い合わせすれば入手は可能だと思います。

【集める その6】 機動戦士ガンダムマンチョコ(ジオン公国軍_2)

1. 年末購入分
年末の買い物ついでに、少し多めに買ってみました。

これぞ定番・スタンダード!
gundamman_024.jpg

gundamman_025.jpg

ガンダムといえば、やはり「ザク」です。こっちのほうが目立ってます。何しろ初登場はガンダムより先なのです。

ビグ・ザムの量産化に成功!
gundamman_026.jpg

おまけシールのあるあるネタ、ダブリですwというわけで、裏側の画像はナシです。

gundamman_027.jpg

gundamman_028.jpg

ドズルに続いて2人目の「人」です。意外と人率が高いような?

ララアよりはエルメスの方が‥
gundamman_029.jpg

gundamman_030.jpg

またしても人がwでも、パッケージと同じということで、当たりということにしておきます。

gundamman_031.jpg

gundamman_032.jpg

3連続で人ですwしかもザビ家率が高いですね。

待望のMS
gundamman_033.jpg

gundamman_034.jpg

何でもいいからそろそろMSを‥と思っていたところで、ゲルググが出ました。量産タイプは終盤に登場した(見せ場も少ない)せいか、あまり印象に残っていません。

2. 年始購入分
たしか2日のあたり。コンビニで料金の支払いのついでに2つ。ちょうど残り2つでした。

こういう場合、昔はよく、箱をもらって仲間内で自慢→羨ましがるという場面が見られました。今の私は、もちろん「箱をもらえませんか?」なんて言いませんでしたがw

ブラウ・ブロ的な要素を持つ‥
gundamman_035.jpg

gundamman_036.jpg

当初は「また人ではないのか?」と弱気でしたが、ジオングは良いですね。今アニメを見返すと、胴体部分が破壊されて識別信号が消えるという場面は、「?」と思いました。

最後の最後にヘッドが!
gundamman_037.jpg

gundamman_038.jpg

シャアザクライスト。ヘラクライストとシャア専用ザクのコラボ。どうやらヘッドだけがコラボ仕様になるようですね。

この手の当たりは、経験上は残りが少ないほど引きやすいです。今までにもあと1個で当たりが出たとか、結構ありました。

ちょっと人率が高めな感じなので、もう少しMSが欲しいかなと。ただ、これ以上はダブりが出る率も高くなりそうです。気が向いたら2、3個買ってみるくらいでしょうか。

【遊ぶ その8】 ワールドヒーローズ(ジャンヌ 1コインクリア)

ワールドヒーローズ
稼働時期:1992~ メーカー:ADK Photo: 1
備考:MVS専用カセット・JAMMA3ボタン


1. 「ダッシュ待ち」から結構ハマる
近所のゲーセンでスト2から「ダッシュ」に切り替わって少し経ったころ。とにかくダッシュの人気がスゴイので、なかなか順番が回ってきません。そこで私は、他のゲームで時間を潰す‥なんてことはしませんw前にも話したと思いますが、当時は格ゲー以外はゲームじゃなかったんです。その他のゲームより、スト2の立ち見のほうが何倍も面白かったのです。

それでも毎度のように立ち見というのも疲れてきます。そんな中、ギャラリーの一部で「おい、何か変なのがあるぞ!」と話題になり、私はそこで初めて「ワールドヒーローズ」を知ったのです。

ワールドヒーローズが「何か変」な理由。それはやはり、CVですね。当時の格ゲーはプロの声優さんではなく、社員が声をアテているものが多かったのですが、ワールドヒーローズはその中でもワーストで下手でした。よくフウマの烈風斬が「やる気無えw」と笑われていたものです。でも、この下手なところが個人的にはアリだったりw

格闘ゲームとしては、スト2よりもちょっと操作性がもたつく感じ(反応が少し遅い)で癖があるものの、悪くない感じでした。スト2には及ばないにしても、それなりに近いゲームになっています。もしかすると、私が最初に触れたスト2的なゲームがワールドヒーローズだったのかもしれません。これより前の餓狼伝説1(1991)は、格闘よりアクションに近かったので。

もとは「ダッシュ待ち」でちょっと遊んでみた程度だったのですが、これはこれで面白いということで結構ハマりました。さらに難易度が割と低めで1コインで長く遊べる・お財布に優しいこともあって、ターボが出るまでは逆にこっちのほうが遊ぶ回数は多かったような気がします。

2. ジャンヌで1コインクリア


ジャンヌの基本操作は、オーラバード(弱)で相手のジャンプを誘い、強K(P)で落とすパターンです。大抵はこれで何とかなります。

wheroes07.jpg

wheroes08.jpg

強Kは威力が弱めです
wheroes09.jpg

強Pの方がダメージが乗ります
wheroes10.jpg

ここで変なコンボ的(正しくはコンボではないです)な技の紹介を。

オーラバード(弱)
wheroes02.jpg

斜めジャンプ+弱Pをヒットさせます(オーラバードは当たってません)
wheroes03.jpg

着地したところでオーラバードがヒット
wheroes04.jpg

すかさずしゃがみ大K
wheroes05.jpg

相手は必ず気絶します
wheroes06.jpg

これは、先に出した技が後で当たるという変なコンボ技です。動画ではブロッケン(01:55~)などでオーラバード(先に当たる)→ジャンプ小P→しゃがみ大Kというパターンもあるのですが、私の狙いとしては失敗です。どちらも決まれば相手は必ず気絶します。



ワールドヒーローズは半年ぶりくらいだったので、感覚を忘れてますwそのため全体的にちょっともたついてますが、何とかクリアできました。1コインでクリアするとスタッフロールを見ることが出来ます。

【集める その5】 機動戦士ガンダムマンチョコ(ジオン公国軍_1)

1. ジオン公国軍が解禁
ガンダムマンチョコ。最近私の地域でもジオン軍バージョンが発売となりました。連邦軍とは入れ替わる形(終売)になったようですね。ガンダムマンは10月下旬ころに発売されたので、連邦・ジオンはそれぞれ2ヶ月程度の販売を考えているのでしょう。

というわけで、今回は3個買ってみました。

パッケージのデザインはシャアとララア
gundamman_017.jpg

2. 開ける
今回は先の画像の左上から順に開けています。

いきなりいかついキャラが
gundamman_018.jpg

gundamman_019.jpg

1枚目はMSを期待してたんですが、人でしたwドズル中将はアニメの初期から登場してますね。

これは‥イイものか?
gundamman_020.jpg

開封時にチョコが付きやすいのがビックリマンの伝統ですw
gundamman_021.jpg

2枚目はMS・ギャン。出るならザクやドムあたりかな?なんて考えてましたが、全く予想してませんでした。ガンダムのMSとしてはマイナーですね。

ビグ・ザム量産の暁には‥って、こんな大型は難しいんじゃないですかw
gundamman_022.jpg

gundamman_023.jpg

ビグ・ザム。1枚目にドズルが出たので、これでペアですね。今回ヘッドは出ませんでしたが、これはこれで当たりと言えるのかも?

ジオン軍はもう少し集める予定です。

【お買い物記録 その4】 魔魁伝説 ほか

1. ついに念願の‥!
ジャレコの魔魁伝説(まかいでんせつ)。今から2年くらい前と記憶していますが、トライさんで「やや難あり」品としてリストに掲載されていたのです。難ありの理由は、BGMが出るのに少し時間がかかる、基板の角が2箇所カットされているということでした。そのため価格は確か14,800円で、相場の半額に近い感じでした。私は当初から注目はしていたのですが、別のゲームの予算の都合上、見送りが続いていました。

それが今年に入って12,000円弱になり、今月の1日になって、なんと「特価品」として7,700円に。これはもう、買うしか無いというわけでwただ、12月は何かと出費がかさむので、この時点で即断とは行きませんでした。

無事に到着 つい先ほど開封しました
makaiden01_001.jpg

この間先客に取られてしまわないかとヒヤヒヤしていましたが、このたび無事に購入することができました。どうやら私とこの基板には縁があったように思います。

2. まずは基板をチェック

全体的にはキレイ
makaiden01_002.jpg

パッと見た感じとしては、案外キレイじゃないかと。基板にツヤがあるというか、88年製の中古品の割にはあまり使い込まれてない印象です。ありがちなタバコのにおいも全く無しです。

2箇所角がカットされています
makaiden01_003.jpg

makaiden01_004.jpg

こうしないと筐体内部に収納できなかったからでしょうか?理由はわかりませんが、たしかに2箇所カットされています。しかし、このくらいであれば私は気になりません。

見るほどにキレイです
makaiden01_006.jpg

クリーニング済みなのかもしれませんが、それより基板そのものがキレイなのです。

テクナートの保証シールが
makaiden01_008.jpg

あの「テクナート」の保証シールが。「1年4月12日」とはいつのことなんでしょうか?91年、2001年、平成元年?

コネクタもキレイです
makaiden01_007.jpg

コネクタのメッキもキレイです。写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、あまり傷がついていないのです。もしかするとこの基板はオーナーが極端に少なかったのかもしれませんね。

3. 動作チェックで少し手間取る
さて、いよいよ肝心の動作チェックです。説明によればBGMが出るのに時間がかかるということでした。ということは、スイッチを入れて何分か待てばOKだろうと思っていたのですが‥。

BGMより画面が大変ですw
makaiden01_010.jpg

スイッチを入れて、「なんじゃコレは?」と。これはデジカメの手ブレではなくて、画面が安定せずに絶えず下方向にブレて(スクロール)いるのです。全く想定外の現象です。

これでは遊べません
makaiden01_011.jpg

もしかすると輸送中にROMが浮いてしまったのかな?とソケットのあたりをチェックしてみましたが、症状は改善されず。その間にBGMが出るようになって、こちらについては許容範囲でした。体感的には2~3分程度なので問題ありません。しかし、画面がこんな感じでちらついては遊ぶことができません。

画面のブレ方を見て、もしかしたらこれはモニターかな?と思って他の基板でチェック。もちろん問題なく表示されたので、やっぱりモニターの同期調整の問題だろうと。

そこで、とりあえずモニター側の「V.HOLD(垂直同期調整)」を適当に動かしてみると‥

ブレずに映るようになりました!
makaiden01_012.jpg

makaiden01_013.jpg

makaiden01_014.jpg

この段階では画面の上が少し波打っている、下が切れていたりするのですが、一応遊べるようにはなったので、無事に動作確認することができました。今まで同期の調整についてはほとんど経験がなく、今回思わぬ形で勉強になりました。

BGMの問題の原因はコンデンサにあり?
makaiden01_009.jpg

BGMの問題は、やはりコンデンサの劣化なんでしょうか。数としては10個と少なめなので、出来ないことは無いのですが。ただ、今のところはそんなに不便には感じない(音が小さい等の症状も無し)ので、このままにしておくことにします。

4. 小さいながらも長年の課題を解決

ついでにレバーボールを購入
makaiden01_015.jpg

雷神IIのレバーボールは「黒」なので、前々からもっとゲーセンらしいカラーが欲しいなと思っていました。かと言って最近のクリアカラーやメタリックではダメです。80~90年代のゲーセンであれば、だいたい赤か青でした。メーカーはセイミツ工業、価格は各色1個130円、サイズは35ミリです。これからボールを交換しようと思います。

【安全衛生部 その2】 セットアップ・業務用RGBモニターの清掃作業

CATEGORY安全衛生部
1. モニター外部の清掃
以前に紹介したRGBモニター。年末の大掃除のメニューには、これも入っています。

事前にモニターのコンセントは抜いてあります
rgbcleaning001.jpg

モニターの縁のあたり
rgbcleaning002.jpg

細かいホコリがうっすらと。

縁の部分はこんな感じで
rgbcleaning003.jpg

私は普段、小型(スティック型)の掃除機を使っているのですが、こんな感じでブラシ付きのヘッドを使うと、溝に入ったホコリも簡単に取れます。

モニターはスチール製のケースに収納されているとはいえ、隙間があるのでどうしても中にホコリが入ってしまいます。

モニター調整・消磁スイッチを操作するための小窓
rgbcleaning005.jpg

先程の縁の隙間と、こちらの小窓。個人向けのアーケード用RGBモニターは、私の場合に限らず、だいたいこんな構造になっています。

外部から掃除機を使っても、当然中のホコリは取れないので、次はモニターのフタを開けて中身を清掃します。

2. モニター内部の清掃

モニターの背面
rgbcleaning006.jpg

rgbcleaning007.jpg

ワッシャー付きのネジ(+)をすべて取り外すとフタが開きます。黒いゴム足(実際は樹脂製)にもネジが付いていますが、これは関係ありません。それにしても、背面に足を付ける意味があったのでしょうか??

rgbcleaning008.jpg

なお、フタはコードの関係上完全には外せない(コードが内装基板のコネクタに刺さっているため)ようなので、写真には映っていませんが、板は常に「ヒザ」で支えています。これで毎年、軽い筋肉痛になりますw

今年一年の汚れ具合をチェック
rgbcleaning009.jpg

rgbcleaning010.jpg

rgbcleaning011.jpg

rgbcleaning012.jpg

見たところ、そんなにホコリは溜まっていません。それでも所々に糸くずのような小さなホコリ等、いわゆるハウスダストが見られます。

この作業で一切手は触れていません
rgbcleaning013.jpg

モニター内部はコンセントを抜いても一部の箇所で高電圧がかかっている(溜まっている)らしいので、この作業では絶対に、直接手などが触れないようにしています。一応念の為にゴム手袋を着用して、エアダスターを惜しまずに1本使い切るつもりで使い、まんべんなくホコリを吹き飛ばします。特にコンデンサー周りは、ホコリの付着が劣化の原因にもなりかねない(湿気と乾燥の繰り返しによる腐食のリスク)ので、特に念入りに。

溜まったホコリは掃除機で
rgbcleaning014.jpg

ホコリの大半は隙間から外に出されるのですが、下に溜まったものは掃除機を使います。写真を撮りそびれましたが、無理をしない範囲で基板等の周りもやっています。ここでの作業もヘッドは直接当てず、少し離して吸い取っています。

見た目はほとんど変わりませんがw
rgbcleaning015.jpg

毎年欠かさずやっているので、見た目はほとんど変わりません。それだけ汚れの進行を抑えられているということなのでしょう。

3. 作業よりも予防が大事

小窓はプラ板と磁石で窓を封印
rgbcleaning004.jpg

モニターを購入したあとで、窓に入るホコリの防ぎ方が課題だったのですが、こんな感じでプラ板とダイソーの磁石(超強力マグネット)を使うと良い感じになりました。ここは原則、操作が必要な時以外は閉じっぱなしです。

〆は風呂敷包み
rgbcleaning016.jpg

遊ばない時は風呂敷で包んでいます。遊ぶ前に外して(付けたまま電源を入れる→外すでは、おそらく繊維くずを吸着してしまうので)使うわけですが、ブラウン管と布製品はやはり相性が悪いので、今後は静電気防止のプチプチなどを試してみようと考えています。

こんな感じで、普段からなるべくホコリの侵入を予防するように心がけています。

ブラウン管は仕様上、静電気が発生する影響で、どうしてもホコリを集めやすい欠点があります。そのため定期的な清掃+αがモニターの延命に繋がると思っています。ホコリは機器の故障の他、最悪火災の原因にもなりますし、溜まり過ぎは要注意だと思います。

【集める その4】 ゲゲゲの鬼太郎カードウエハース2

1. 鬼太郎第6シリーズのカード付きウエハースチョコ
現在放送中のゲゲゲの鬼太郎(第6シリーズ 2018~)。鬼太郎はほぼ10年周期で新作が放送されていますが、今回は原作者の水木しげる先生が亡くなった後としては最初のシリーズになります。

ゲゲゲの鬼太郎 東映アニメーション
http://www.toei-anim.co.jp/kitaro/

放送前のキャストが発表された際には、目玉のおやじ役の田の中勇(故人)さんに代わり、第1・2シリーズの鬼太郎役、野沢雅子さんが引き継いだことが大きな話題に。その他、キャラクターデザインが原作とはかなり違うこと、時事ネタを積極的に取り入れている内容などの理由で、毎週の放送終了後にはツイッターでも「#ゲゲゲの鬼太郎」がトレンド入りすることも少なくありません。

放送前から注目されていた作品なので私も観てみたいと思っていたのですが、いまのところ日曜のあの時間帯はちょうど都合がつかないので、残念ながらまだなんですよ。

その代わりということで、少し前に、最新の「鬼太郎事情」について調べるために何個かかごに入れてみたというわけです。

2. 鬼太郎カードウエハース 第2弾

パッケージは2種類


デザインが違うという意味では、たしかにそうですね。これは私が子供の頃に観ていた鬼太郎ではありませんwともかく、「カードウエハース2」と表記されているので、これは第2弾ということになります。

SPカードII No.06 WAFERS SPECIAL ILLUST 夏祭りにて
kitaro2019_002.jpg

kitaro2019_003.jpg

これはレア(SP)カードです。「ゴールドホロ箔仕様」ということで、箔押し加工、刻印のような感じで少し立体的な仕上がりになっています。ちなみに一番最初に開けて出てきたのがコレです。

妖怪大百科カードII No.07 ろくろ首
kitaro2019_010.jpg

kitaro2019_011.jpg

ろくろ首。これは鬼太郎に限らず、その他の怪談ネタでも定番キャラですね。

妖怪大百科カードII No.08 アデル
kitaro2019_006.jpg

kitaro2019_007.jpg

これは知りませんwおそらくオリジナルキャラでしょう。

妖怪大百科カードII No.09 ヴィクター・フランケンシュタイン




定番その2。しかし、メガネキャラは斬新だと思います。

妖怪大百科カードII No.12 バックベアード
kitaro2019_004.jpg

kitaro2019_005.jpg

ベアードは目玉だけの西洋妖怪‥だった気がするんですが。

妖怪大百科カードII No.14 沼御前
kitaro2019_008.jpg

kitaro2019_009.jpg

これも知らない妖怪です。調べてみると第5シリーズで登場したことがあるようなのですが、私は第3シリーズ以外はほとんど知らないのですwそのため最初のレアカード(右側)で「‥もしかしてユメコちゃん?」なんてw

2. ノーマルカードの「ギミック」
妖怪大百科カード(ノーマル仕様)には、ちょっとした遊び要素・ギミックがあります。カードの下側にある黒い人魂のマークを温めると‥

kitaro2019_012.jpg

kitaro2019_013.jpg

こんな感じでキャラクターの妖力ポイントが表示されます。

私はこのギミックを見て、「これはあっぱれ大将軍チョコじゃないか!」なんて、また昔のことを思い出してしまいました。

Wikipedia あっぱれ大将軍
https://bit.ly/35hy7dh

Google画像検索 あっぱれ大将軍チョコ
https://bit.ly/2YJCcnX

あっぱれ大将軍は、温める/冷やすことでキャラクターの表情が変わるシールが入っていました。当時の私も、よく冷凍庫にシールを入れて遊んだ記憶があります。もちろん「遊ぶな!」と親に怒られるわけですがwともかく、後にも先にも、冷やすシールというのはこれ以外にはちょっと記憶にないですね。

話が少しそれましたが、私にとっての鬼太郎は、やはり第3シリーズです。そしてこれが一番面白い。この先第6シリーズを観たとしても結論が変わることはありません。異論は一切認めませんw

【見る その7】 マックジャパンで シグマ電子・HDMIコンバーターの取り扱いを開始

CATEGORY見る
1. シグマ電子のHDMIコンバーターが再販開始

マックジャパン
http://www.mak-jp.com/

トップページより
sigma_hdmi_mak.png

シグマ電子のHDMIコンバーターが再販開始。やはり以前に見た、年内に再販予定という情報はホントでした。専門店ではマックジャパンさんでの取り扱いが最初みたいですね。

再販(新型)品の価格は据え置きの12,000円。トップページの画像(拡大画像)を見てみると、旧型とは違ってLEDランプが無くなっています。

マックジャパン HDMIコンバーター(拡大画像)
http://www.mak-jp.com/images/HDMI.JPG

シグマ電子@Wiki HDMIコンバーター(旧型)
https://w.atwiki.jp/sigma-denshi/pages/31.html

旧型は中国製のアップスキャンコンバーターを改造したものでした。新型ではそれのバージョンアップ品が使われているとすれば、一部の基板で映像が正常に映らない等、互換性にかんする問題の改善が見込まれます。

もっとも、本当にただの「再販」であれば同じことになりますがw私の方で便宜上、勝手に「新型・旧型」と分けているだけですし。

2. 今回も短期間で終売?
旧型は、確か2016年頃に発売された記憶があります。当時の私も購入を検討していたのですが、すぐに終売、再販の予定はありませんというオチにw実際の販売期間はわかりませんが、体感的には数ヶ月程度。おそらく初回出荷分だけで終了してしまったのでしょう。

以前のこともありますし、やはり今回も似たような感じになると予想します。当時買いそびれた方はお早めに。私も「かなり」前向きに検討しています。

【集める その3】 トップ製菓 MAJORDREAM メジャープラスチックカードガム

1. アニメ「MAJOR」のプラスチックカードガム
NHKで放送されていた、満田拓也氏原作のアニメ「MAJOR(メジャー)」のプラスチックカード付きガムです。メジャーはよく観ていたので、スーパーで見かけてつい衝動買してしまった記憶があります。

なぜか袋が残ってました!
majorgum01.jpg

価格は確か60円 カードが2枚入ってます
majorgum02.jpg

袋のデザインから見て、アニメ第4期の放送期間中(2008)に発売されたものだと思われます。

メジャー 第4シリーズ
https://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=major4

全25種類(拡大画像

majorgum03.jpg

カードは全25種類。シークレット的なものは無かったと思います。

2. リトルリーグ編

01 本田吾郎
majorgum05.jpg

02 清水薫
majorgum06.jpg

吾郎、清水と来れば、やはりトシ君もと思っていたのですが、残念ながら当てることが出来ませんでした。それから遊び要素として、例えばドルフィンズの監督代行を務めた「桃子」あたりがカード化されていたらコレクション的には面白いと思ったのですが、そういうのはありませんでしたw

04 本田吾郎
majorgum07.jpg

05 リトルリーグ編
majorgum08.jpg

主要キャラが全員集合。これはレア的な扱いなんでしょうか?

つづきはまた今度に。